最新 追記
KK・factory
★3DCG/特撮/メカ/ゲームの趣味のサイト★

■menu■

■プロフィール ■過去日記
■ギャラリー ■PSU
■GPM ■mail
■途中の奴とか ■文芸部
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|06|09|11|12|
2013|01|02|07|12|
2014|01|05|
2015|01|04|12|
2016|01|02|03|04|

2009-04-06 [J] すっかり

_ ■近況

日記というより週記になってますね。今週末は外に出っぱなしでした。子供と一緒に。だっこ求められる事が多いので、結構大変。前は腰がやばいなーと思ってたんですが、最近は肩がヤバイです。X軸方向には楽々なんですっがZ軸方向に腕を上げようとすると痛みが走ります。いわゆる40肩なのか?一回病院に行こうとは思ってるのですが、なかなか行きだせず。って放置してる間に治らないかなーとか都合のいい事考えたりしてるのですが。

ああ、どこに出かけてたかといえば、昨日は日本橋のコピー屋にコピー本の原稿をコピーに。今日は、神戸へそうさく畑(オリジナルオンリーの同人誌即売会です)へ。前回コミティアの時にどうにか出した本に手を加えるつもりだったんだけど、結局時間が足らず、そのまま持っていくことに。今日も手には取ってもらえるものの、売れなかったので安心するやら、残念やら。いや、売れちゃうと、描き直すと買ってくれた人に悪いし。ということで。コミックスタジオ新調したし、慣らし運転がてら、加筆修正して、ちょっとお得感を出して手にとって貰えるようにしたいなあと画策中。

お仕事の事は相変わらず。ああ、新入社員が入ってきました。定期採用とか無い会社だと思ってたのに、ちゃんと入ってきたなあ。みんな大人しいのは猫かぶってんのか、今の風潮なのか。ゲーム会社の新入社員とか、まっきんきんに髪染めてたり、変なTシャツ着てたり、口調がおかしかったり尊大だったりするんじゃないのか?(業界歴10年ぐらいになりそうなのに偏見持ちすぎだ。)

ゲームの方は、セブンスドラゴンを継続中。やっぱりああいうシンプルなのはやってて楽しいです。なんで楽しいのかというのをいろいろ頭の中では分析しているので近々エントリーにしてみようと思います。

_ ■シャイニングフォースフェザーレビュー

神島は、もう20年来の熱狂的なセガファンでして、好きなシリーズのひとつでもある、シャイニングシリーズの最新作です。DSでは初めてのシャイニングシリーズですね。クリアしましたので、いつもどおりイラストとレビューを書いておきたいと思います。

・概要

ジャンルはシミュレーションRPG。基本的にフィールドをうろついたりという事はなく、うろつく場所としては、飛空艇の中だけという事になります。ストーリーが語られ、飛空艇の中を移動して、任意に仲間と会話、武器の強化、施設の拡充等をして、準備を完了したら戦闘突入という流れです。

戦闘は、各ユニットの移動距離に応じて移動、毎ターン供給されるフォースという行動値を消費して、攻撃、スキル、特殊攻撃等を行い、敵を撃破する事でクリアとなります。

攻撃範囲に入るように移動して、敵を選択、戦闘画面に入ると、A,B、X、Yボタンを押す事で攻撃が行われます。一定のスピードで動くカーソルをタイミングよく押す事でダメージ量が増えたりもします。

と、ここまでは、ZOCも地形効果も射線も無いのでかなりとシンプル。このゲームの駆け引きは、特殊攻撃にあります。一定の距離にいる事で使用可能になる特殊攻撃を駆使すれば、一気に大ダメージを与える事が出来ます。(というか、後半になるとこれを使いこなさないと大変面倒)ただし一定の距離にいることで敵の範囲攻撃を受けやすくなったりもします。

リスクとリターンがいい塩梅の、単純だけど、考え始めるといろいろ出来る面白い戦闘システムであるといえるでしょう。

・ストーリー、キャラ等

基本的にキャラの会話で話が進んでいくシナリオです。肝心なテキストですが、非常にキャラが立っていて、テンポよく面白い会話が行われるため好印象でした。DSなのにかなりのシーンで声が入っている為、貧乏性でボイスを飛ばせない私には余計に時間がかかりました。(そのボイスもキャラ性を出すのに一役かっています。)テキストを読んだ印象は良くも悪くも、ラノベ的というか、エロゲテキスト的だと思いました。(個人的には不快ではありませんでした。)

ちょっと疑問に思ったのが、幕間の会話シーンで、各キャラに話しかけていろいろな反応を楽しむ場所があったんですが、後半のシナリオいくつかで、そこらへんが抜けてる場所がいくつかあったんですよね。納期大変だったのかなあとかいらんことを考えたりもしました。あと、ラストで大盛り上がりな、ジン(主人公)とアルフィン(飛空艇のコアユニット、メインビジュアルなヒロイン)なわけですが、アルフィンは戦闘に参加しないし、途中でもそんなに親密な所が描写されていないにも関わらず、大盛り上がりだったのが気になりました。もっと描写してくれてもいいとは思います。

そして、クリア後の会話も楽しかったのですが、みんなが余りにもジン好き好きって感じでちょっとイヤだったなあ。女性陣ならまだしもメガネ君(声:神谷浩史)とか・・・

・総評

もっとアクション性が高いものを想像してたので、そういう意味では新生シャイニングシリーズの中でも一番元祖に近いシステムだったんじゃないかなあと思います。レベルさえ上げれば、アクション苦手な人でもクリアできると思いますし。特殊攻撃がガシガシ決まった時はかなり楽しく、クセになりそうです。敵も結構シビアな思考をしてくるので、バランス的にはかなりいいと思います。実際セブンスドラゴンが控えてなければ、もうちょいやりこんだんですけどねえ。セガはなんでこんな集中してRPG出すかなあ。イラストは、メインヒロインだと思われるアルフィン。飛空艇の操縦装置から出ようとしてる感じをイメージ。のいぢキャラですが、似せようともしてません。すいません。

_ ■つっこみレス

ぱいふぁさん…やー、もうあれはヤバイ。ちょっとした時間みつけて(みつかんなくても)やっちゃう。そして次は朧村正ですヨ…


2009-04-12 [J] ケンカするとおなかがすくよね。

_ ■一戦やりました。

ええと、会社の方で納得行かない事があったんで、ちょっと社長とやりあいました。ケンカ腰じゃないですけどね。結構長い時間しゃべってました。これまで何度も面談の度に言ってた事や、最近の事情、起こった事で、かなり納得行かない事があったので話を聞いてもらいました。

会社全体の効率の悪さ、各人の非協力、無軌道、無目的な仕事の仕方、コスト意識の低さ、そしてそれがもたらす納期延長と赤字が個人的に常々問題だと思ってたんですよ。景気のいい時なら、それでもなんとかやってこれたとは思うのですが、今の状態で会社が生き残っていけるのか?という事に対して会社の各人の認識が低すぎるんですよね。

手伝っていたお仕事も、リテイク量がすごいらしく(当たり前です、だれもクォリティ管理してない)かなりの比重でこちらに仕事がまわってきそうな勢い。対岸の火事通り越してこちらに延焼してきたんですよね。

ソレに対して効率のいい方法を提案しても聞いてもらえず、支援だけしてくれという態度に流石に我慢できなくなったというか。そこらへんをぶつけてきました。

いろいろこちらが提起した問題に対して、社長も問題とは感じていて改善する気はあるようですけど、いろいろ難しい事があるらしく、抜本的な解決は無理そうだなあという印象でした。もう基本的な考え方が違うんだろうなあ。

とりあえず、自分の中の結論としては、今回の改善しようとする動きがまたうやむやになれば「自分のパートだけ死守するスタイル」を貫くしかなくなるだろうなあという所。余計な仕事は回避するって方向ですね。

まあそうなれば、会社での評判は悪くなるだろうし、会社自体も生き残っていけなくなるだろうなあ。

という話を家に帰ってきて嫁にしたら、にこやかに「ああ、じゃあ会社やめて子供の面倒見てよ!私職場復帰するから!」って言われました。なごんだ。うちの嫁は強いですよー。

ああ、そうそう、せげいち用にななどら本を出そうと思ってます。薄いコピー本の予定ですが、今すぺさるげすとが二人ゲット。他にも書きたい人は手を上げるといいですよ?(えらそう)

_ ■新番とか

今期もがんばってみています。とりあえず羅列をしていこう。

シャングリラ…原作未読、ニュータイプで連載されてた小説らしいですね。村田蓮爾さんのキャラ原案。なんでセーラー服やねんとか、戦車がスライサーでズタズタになっとるわーというのは置いといて、「経済炭素」とか「実際炭素」、「炭素税」あたりの用語に惹かれました。世界観がカッチリしてそうなのが好み。

アスラクライン…原作未読。電撃文庫のラノベらしいですね。出てくるキャラクターがみんなアーキタイプな気がして、デジャブな感じ。思わせぶりなセリフで展開されるのもちょっと食傷気味なんですよね。エヴァのフォロワー?本屋いったら最新12巻とか出てたのできっと、昔っからやってたので、今の時代にはちょっと古く感じるのかも。数少ないロボットアニメ・・・?かもだけどロボットの動きを見て継続を決めようかなあ。

07-GHOST…予備知識なしでみたらBL系だった罠。でももう純情ロマンチカをギャグアニメとしてみていた私にとっては、生ぬるいというか中途半端に感じました。もう戻れない。

ティアーズトゥティアラ…ええとゲーム原作?結構がんばってるファンタジー世界が魅力的でした。うたわれるもの的な雰囲気も感じたなあ。最後まで付き合うとけっこういい作品なんじゃないかという気はしています。

夏のあらし!…マンガ原作。原作者が一緒だったスクランは好きだったんで、あのかわいらしい絵を想像してみたら、エライ濃い絵でびっくり。そしてヒドいOPにもびっくり。ちょっと停止ボタン押しそうになったけど見てみるとタイムパラドックスモノで面白かったです。気楽に見れそう

涼宮ハルヒの憂鬱…再放送なのかと疑わせながら放送されたのは、朝比奈ミクルの冒険ではなく、憂鬱機スポンサー提供のバックも新造、予告なし。こりゃもう消失フラグだよね。DVD全部もってるけどちゃんと見てます。ワクワクするなあ。

バスカッシュ…マクロスFの河森監督、サテライトっというわけで質は保証されているんだろうなあと視聴、うん面白い。テンポがいいんですよね。絵もキレイだし。3Dと2Dの融合もすごいです。ほとんど違和感ないしなあ。マクロスの場合は地に足が着いている事が少なかったんですが、今回ガチに走ってたりするんで、アニメの3D使用も新しいステップに入った感じがします。スゲー

けいおん!…京都アニメーション、ゆるい4コマって事で、見る前はらきすたな感じなのかなあと思ってたのですが、こっちのが全然面白いなあ。絵もキレイだしよく動きます。そしていろいろゆるい感じがたまらないです。とりあえず黒髪ロングヘアーな秋山澪ちゃん一択で。

クィーンズブレイド…対戦型ゲームブックとみせかけたエロ画集のアニメ化(っていう解釈は間違ってないと思うのだがどうだろう?)敵がいきなり乳丸出しのデザインで、主人公は開始5分で剥かれ、どうなるのやらーと思ってたら、乳の突起部を謎の光や濃霧で隠すという、ビーム輝くフラッシュバックに奴の影な状態になってたので大笑いできました。思ってたよりは露出以外はまともな感じでした。

咲 ―Saki―…漫画原作、3巻まで既読。大体のストーリー知ってたので、どんな感じにアニメ化されてんのかなあと。声優さんが豪華だなあ。あと絵もキレイでした。マージャンのルールは脱衣マージャンぐらい(というかスーチーパイでぐらい)でしか知らないので、マージャンシーンは解説を聞いてふーん…ぐらいの理解度ですが、そこそこ楽しめました。

_ ハヤテのごとく!!…製作会社変わってるらしく、どうなんだろうなーと思ってたら、まあそのまんま(細部に違和感がない事もないですが)でのんびり見られそうな感じ。原作は読んでるので、軽く流す感じで。

戦国BASARA…深く考えたら負けなんだろうなーと思ってみてました。個人的には、声優の豪華さと、アレンジのはっちゃけ加減を楽しむアニメだと思いました。これも流すような感じで。

忘念のザムド…プレイステーションストアで配信されてたアニメ。わりとしっかりみてみましたが、いろんな描写や世界観が丁寧に描かれていて、感心しました。宮崎アニメと大友克弘の影響が強いんだろうなーと感じました。ストーリーがキツイ方に向かうと見る気無くすかもなあ。

神曲奏界ポリフォニカクリムゾンS…過去にあったポリフォニカの過去話。なぜか前シリーズをちゃんと見てたので、予備知識は十分。ああ、あれの過去にこういう話があったのなーぐらいで見てました。多分だらだらと見ると思います。

戦場のヴァルキュリア…PS3のゲームのアニメ化、サクラ大戦のチームだそうで。アニメの方はっていうと、ゲームの水彩シェイダーを再現しようと上にフィルターが乗ってるのがちょっと上手く行ってない感じなのかなあ。戦闘描写に問題を感じる(射撃してる距離が近すぎたり、兵士が塹壕から立ち上がって射撃したりとか)ものの絵がキレイだしストーリーも気になるので追っていこうかなあと思います。戦車モノですしねー。

ジュエルペット…マイメロの後番。正直マイメロ様の第3期第4期あたりがかなり落胆したのでどうだろうなーと見てみたら、結構初期の感じになってるっぽい?毒は薄いけど無いわけじゃないし。アイドルの声優起用もちょっと気になるけど聞くに堪えない程ではないし、ちょっと継続しようかな。

クロスゲーム…見る気全然無かったんだけど、見てみるとやっぱり話の作り方うまいですよね・・・あだち充って。2話から見たにもかかわらず、楽しく見れてしまいました。継続しちゃうかもなあ・・・(笑)

とりあえず、書き漏らし・・・ないはず。今期も多すぎ。どれが脱落していくのやらー。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ あおみ ことこ [うふふふふ……。 逆転夫婦の世界にカモーン(笑)]

_ かみしま [しまざき>あれを知ってると、「このバッタもんが!」とか「日本人はなんでも萌えビジネスに!」とか思うわけだけど、これで..]

_ しらぬい [きょーめいさん、ごぶさたしております アスラクライン、ですが世界観やキャラ設定は電撃文庫層向けを狙ってやってる感が..]


2009-04-26 [J] 今年もナニソレオイシイノ?

_ ■ナニソレry

ええと、結局来月の初めの連休が消えそうな予感。それも自分の本来のお仕事じゃない事で。もうちょっとどうにかしてくれって感じ。自分のパートが上手く行ってるだけに本当にバカらしい。

それを話合うミーティングでこっちの主張を述べた所、こっちのが悪いみたいな雰囲気をヒシヒシと。誰が遅れる原因を作ったのか、誰が遅らせているのかを考えて発言してるのか怪しい気はする。

作業量が多いってのはわかる。それは理解してる。でもそれを引き受けた時点で引き受けた奴の責任になる。その期間で見積もりを出した奴の責任になる。追加仕様が来た時、何も条件を出さずに引き受けたらそいつが責任を取る、当たり前だろが…。

とまあ、そんな感じでイライラはしてるんだけどとりあえず目の前。

4月29日の同人誌即売会、セガのゲームは世界いちぃぃぃ〜チャンネル5に直参いたします。家族全員で!

子供を東京に連れて行くのはもちろん初めてなのでいろいろ心配だったりはするんですが(新幹線の中で大人しくしててくれるかなあ・・・)家族旅行はそれなりに楽しみだったりします。天気がいいといいなあ。

そして出しモノを現在執筆中。ハロさんとチェルさんからゲスト原稿頂いたので出さないわけにはいかないセブンスドラゴン本です。薄いし、自分の描かないと行けないところも少ないのでどうにかなるはず。がんばります。

嫁は去年でなかったPSUのBLな本とラングリッサー3本を出すようです。現在絶賛修羅場中。

子供の面倒を見ながらの執筆活動もなんか慣れてきた気がします。彼女が寝るタイミングで嫁とかわりばんこで、寝る事で、睡眠時間も補給しつつ作業できるという。あともうちょい。がんばります。

_ ■つっこみレス

しらぬいさん…あー三雲さんの本はかなり前に知り合いからデビュー作?を借りた事があって読みましたが、なんとも肌に合わず。でもかなり本出してらっしゃるんですよねえ。アニメ見てても、構成自体どうなってるのかよくわかんなくて、そういう手法なんだろうなあと思って理解しました。バサラと同じく考えたら負け(もちろんバサラとは違う意味でですが)なんだろうなあ。


2009-04-27 [J] 二日連続でとか。

_ ■そんなわけで

とりあえず表紙。原稿の方もあと一枚で埋まります。一足先で我々の勝ちだ!

あー、某さんに勘違いされてたようなので一応書いておくか。

ええと昨日の日記で3人で直参と書きましたが、会場には、基本的に嫁か私がブースに座り、座ってない方が外で、子供を連れまわす手筈になってます。イベント会場に子供を一緒においておく度胸はありません。というか子供がすぐに飽きます。

とりあえずのタイムテーブル、28日昼に品川入り、コピーをして蒲田入り。製本したりぼんやりして、当日を待って、29日イベント会場(私と嫁の二交代制)2時半頃撤収、品川で帰りの電車を待つ。みたいな感じ。帰りの電車は16時10分ぐらいなので一時間ぐらいはほっこりしたいなーとか思ってます。

というわけでー。ウチの子供の顔見たい人はどこかで声かけるといいよ!といいつつ原稿に戻る。がんばるよ!

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 柚木星子@嫁 [タイムスケジュール告知ご苦労! ところで、また表紙の英語スペルが間違ってるので確認するといいですよ。]

_ かみしま [修正しました。 なんでこう修羅場中はウッカリなんだろう。 綴りの確認なんか数秒で済むのにねえ。]


2009-04-30 [J] あまりにも

_ ■せげいち

というわけで行って来ました。そういえば、ここでも、まあここ見る人は大体わかってるだろうって事で説明してなかったんですが、セガのゲームは世界いちぃぃぃ〜チャンネル5ってのは、いわゆるオンリー、ジャンル限定の同人誌即売会です。名前の通りセガのゲームオンリーで、かなりマニアックだというウワサは聞いてました。というのも、何度か参加しているのは嫁だけで私は初めてだったんですよね。

こないだ書いた予定通り、28日の10時ぐらいの電車にのって上京、昼過ぎに品川着で、おんださまと合流(本当は、おんださまの所のお嬢様とウチの娘を遊ばせる企画だったのですが、おんださまのお嬢様が風邪をおひきになったそうで中止、おんださまだけ遊びに来て頂きました。)

昼食後、コピー本のコピーと製本。その後おんださまと別れてホテル入り。疲れ果ててたので、家族3人そろって9時台に寝て6時台に起床という超健康的な睡眠をとった後、ホテルで朝食、イベント入り(遊びに来てくれた人ありがとう!)イベント終了後品川に戻っておやつ、新幹線に乗って大阪に帰ってきました。

娘は旅行通して、ずっとマイペース。さすがだなあと思いました。新幹線での2時間超はやっぱり退屈らしくて、寝てない時はちょっと声上げたりしてましたけど、客車の外に出て、遊んでると機嫌を直してくれました。

でも教訓として、「子供と一緒の時はグリーン車」というのは覚えておこう。まずベビーカーが収納しにくい(グリーンだと座席が広いからいける)あと3人席だと、並びで座った人に気を使ってしょうがないので。

イベントに関して言うと、本を売るというより、遊びに行くイベントなんだなあと思いました。あんなに試遊台が並んでるとか超予想外。遊びたかったけど店番、子供番を交代でやってたので、満足に遊べず、回れずでちょっと悔しかったです。

ああ、ななどら本はちゃんと出ました。ネタ的にちょっと読み手を信用しすぎなネタが多かったです。面白いと思ってもらえたのだろうかー。

自分が店番してた時点で3冊売れてたんですが、その後どうなったのかなあ。明日在庫が宅配便で届いたら確認してみよう。

イベントでは、わりとチハさんとゆっくりしゃべったり(コミケだとあんまりそういう事もなかったし)リバさんや魔獣さんとも会えたし(二人とも久しぶりのPSOコスだった)イオリさんと子供の面倒見ながらアニメの話とかアマガミの話で盛り上がったりしてました。ユリさんと武者さんが来てくれてたみたいなのに、子供の顔見せれなかったのがちょっと心残り。次回は是非。

帰ってきてからは、子供を寝かせて早速PSUのオンラインっておもったら、ジャンボさんがオンとか!会いにいってウチの一番レベル低い子で草原とドラゴン付いていってきましたよ!やー、なんか久しぶりに人がものすごく終結してて、ロビーもサクラいっぱいだったんでお花見気分だった。楽しかったです。

_ ■地デジカ周辺が面白すぎる。

「地デジカ」の衣装は「スク水ではない」と民放連

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/28/news073.html

あとで何か書きます(笑)

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ フェン [>地デジカ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/30/news..]

_ 先行者@イオリ [ども、昨日はお疲れした。 セゲいちに気分転換で遊びに行ったつもりが、娘さんにべったりですいませんでしたw でもス..]

_ RIVA [一家そろっての参加、おつかれさまでした。 前回の4(Quartet)から、セゲいちのスタイルが確定しているようなの..]